運営会社

メッセージ

市場環境やテクノロジーの潮流において、20年来の大きな変革期が訪れている昨今、個人や組織、企業、団体に関わらず、全ての人がステークホルダーとの関係性をアップデートさせ、ソーシャルキャピタル醸成を考えなくてはなりません。Web3.0の推進に伴う自立分散型社会では、様々な地域やコミュニティでの活動、本業・副業など多様な働き方から得た知見やネットワーク等が、個人へ蓄積されていくでしょう。テイラーワークスは、オンラインコミュニティを活用し、地域や所属先にとらわれることのない個人の価値証明として、ソーシャルキャピタルを存分に活用できる社会の実現を目指してまいります。

代表取締役会長山本 浩之

人は社会性の生き物です。古くは狩猟民族、農耕民族の時代から常に人の周りにはコミュニティ(≒社会)がありました。2020年以降、コミュニティは多様な個人が目的を持ってつながり合える、オープンな場へと進化しています。地域や業種を超えた情報交換が盛んになり、参加者が構築したネットワークが個々の所属する複数のコミュニティへ還元されるという好循環が生まれています。テイラーワークスは、ネットワーク構築と情報収集による知見共有や課題解決ノウハウの体系化を促進し、コミュニティの持続可能性の向上と地域や業種を越えたイノベーションを支援してまいります。

代表取締役社長難波 弘匡

to top